【中止】【あだち区民大学塾】日本経済入門2020~米中対立等の影響を考える(3日制)

【中止】【あだち区民大学塾】日本経済入門2020~米中対立等の影響を考える(3日制)
日時
4/11・18・25
いずれも土曜日
【全3回シリーズ】
午後2時~4時

こちらの講座は新型コロナウイルス感染拡大防止のため開催中止となりました。
9/13・20・27に同内容で開催予定です。(7/25日号区報掲載予定)

日本経済はバブル崩壊以降30年以上にわたりデフレや低成長を脱し切れていません。一方で世界経済はGDP第1位と第2位の米中の激しい対立により減速の兆しが現れるとともに、イギリスのEU離脱の動きが注視されるなど海外要因の日本への影響が懸念されています。講座では、①米中対立の背景・現状と日本への影響が懸念②イギリスのEU離脱の背景・現状と日本への影響③8年目を迎えたアベノミクスの現状について、最新のデータやグラフを用いて分かり易く解説します。

講師 柴田 寛氏(元農林水産省 課長職)
会場 5階・研修室4
対象 16歳以上の方
定員 30人(抽選)
費用 受講料:一律1,500円
申込方法 開催中止のため、現在申込は受付けておりません。
【本講座へのお問合せ】
あだち区民大学塾:[電話・FAX]03-5813-3759(月〜金、午後1時〜5時)