【開催調整中】オンライン講座 将来の食が変わる!?人工的に創り出す「培養肉」の世界A

【開催調整中】オンライン講座 将来の食が変わる!?人工的に創り出す「培養肉」の世界A
日時
7/31(土)
午後2時~4時

緊急事態宣言の発令に伴い、上記日程は開催中止になりましたが、あらためて講師と他日程での開催可否を調整しています。ご迷惑をおかけしますがご了承のほどお願いいたします。

世界的な人口増加に伴う食肉需要の増加や食料品の供給不足、あるいは環境問題など様々な背景に、今回講座で紹介する「培養肉」は、従来の食肉に代わる環境にも優しい "持続可能な肉" として期待を高めています。「培養ステーキ肉」の研究をされている東京大学の竹内教授をお招きし、「培養肉」とは、食べて問題ないのかなどについて、講演をしていただきます。
貴重なお話が聞けるまたとない機会ですので、是非ご参加ください。
(Aはオンラインによる講座)

講師 竹内 昌治氏(東京大学大学院 情報理工学系研究科 知能機械情報学専攻 教授)
対象 16歳以上の方
定員 40人(先着順)
費用 受講料:一律800円
申込方法 6月26日(土)よりお電話または窓口・インターネットにてお申込みの上、7/24(土)までに料金のお支払いをお願いいたします。この講座はお1人ずつのお申込みとなります。
注意事項 Zoomミーティングを使用します。
講師と受講生が双方向で会話することができますが、講師と受講生の皆さんのお顔と映像が画面に映し出されます。あらかじめご了承ください。
講座参加時のマイクはOFF・ビデオはONの状態でご参加ください。
質疑応答はその時間を設けますので、反応機能を使うか、画面で手を挙げてください。 指名された方はマイクをONに切り替えてご質問ください。質問後はマイクをOFFにしてください。
受講の流れや準備、オンライン講座に共通の注意事項など、当センターのHP『オンライン講座について』に掲載していますので、事前にご確認ください。