食で楽しむ中国 横浜中華街で中国語を話そう(3日制)

食で楽しむ中国 横浜中華街で中国語を話そう(3日制)
日時
3/1(水)・8(水)・11(土)
【全3回シリーズ】
午後7時~8時30分 ※3/11のみ正午~午後3時

中国の食文化やテーブルマナー等について2日間のワークショップも交えた座学と、1日は横浜中華街のお店に行き、実際に中国語でオーダーをする体験をしていただく等、そこで使用される中国語にも触れることで中国の文化と初歩の中国語を学べる講座です。
※行き帰りの交通費、現地飲食代は自己負担になります。
※3日目当日集合時、別途保険料10円をいただきます。
※3日目に参加できなくても、受講料は変わりません。

今後の新型コロナウィルス感染拡大の状況により、中止や変更になる可能性があります。感染防止のため、マスクの着用、手指の消毒、自宅での検温をお願いします。体調が悪い方、37.5℃以上の熱がある方は、参加をご遠慮ください。

講師 金 洪連氏(潤茶屋 中国語講師)
会場 5階・研修室3
3日目のみ横浜中華街(集合:みなとみらい線元町中華街駅)
対象 18歳以上の方
定員 15人(先着順)
費用 受講料:2,400円(一律)(3日目当日集合時、別途保険料10円をいただきます。)
申込方法 1/26(木)よりお電話または窓口・インターネットにてお申し込みの上、2/21(火)までに費用のお支払いをお願いします。この講座はお1人ずつのお申込みとなります。 申込の詳細はこちら

申込みはこちら「足立区講座予約システム(外部サイトへリンク)」