対面・オンライン講座 現場から見る学習障がい その理解と接し方

対面・オンライン講座 現場から見る学習障がい その理解と接し方
日時
11/5(土)
午後1時30分~3時

学習障がいとは、「全般的な知的発達に遅れが無いものの、「聞く」「話す」「読む」「書く」「計算・推論する」能力に困難が生じる発達障がい」と言われています。
学習障がいに関する基本的な知識を学び、現場で子どもたちが困っていることなど、事例を通して学習障がいへの理解と接し方を深めます。質疑応答もあります。

今後の新型コロナウィルス感染拡大の状況により、中止や変更になる可能性があります。感染防止のため、マスクの着用、手指の消毒、自宅での検温をお願いします。体調が悪い方、37.5℃以上の熱がある方は、参加をご遠慮ください。

講師 池田 準氏(東京未来大学 こどもみらい園)
会場 5階・研修室1
対象 16歳以上の方
定員 【対面】30人(先着順)
【オンライン】20人(先着順)
費用 1人あたり 受講料700円
申込方法 9/26(月)よりお電話または窓口・インターネットにてお申込みの上、対面の方は講座初日に、オンラインの方は10/29(土)までに費用のお支払いをお願いします。 この講座はお1人ずつのお申込みとなります。 申込の詳細はこちら
注意事項 オンライン参加の方は、Zoomミーティングを使用します。
講師と受講生が双方向で会話することができますが、講師と受講生の皆さんのお顔と映像が画面に映し出されます。あらかじめご了承ください。
講座参加時のマイクはOFF・ビデオはONの状態でご参加ください。
質疑応答はその時間を設けますので、リアクション機能を使うか、画面で手を挙げてください。 指名された方はマイクをONに切り替えてご質問ください。質問後はマイクをOFFにしてください。

受講の流れや準備、オンライン講座に共通の注意事項など、当センターのHP『オンライン講座について』に掲載していますので、事前にご確認ください。

申込みはこちら「足立区講座予約システム」(外部サイトへリンク)