【あだち区民大学塾】「印象派」の絵画を楽しむ モネ、ルノアールなど(3日制)

【あだち区民大学塾】「印象派」の絵画を楽しむ モネ、ルノアールなど(3日制)
日時
11/14(日)・21(日)・28(日)
【全3回シリーズ】
午後2時~4時

19世紀に活躍した「印象派」の作品は、日本だけでなく世界各地で愛されています。それは、身の回りの風景や親しみやすい日常生活を、明るい色彩で分かりやすく描いているからでしょう。今回は風景画のモネ、風俗画のルノアール、そして、日常生活を中心に描いた女性画家のモリゾとカサットに焦点を当てて、「印象派」の絵画の世界を尋ねます。

今後の新型コロナウィルス感染拡大の状況により、中止や変更になる可能性があります。感染防止のため、マスクの着用、手指の消毒、自宅での検温をお願いします。体調が悪い方、37.5℃以上の熱がある方は、参加をご遠慮ください。

講師 島田 紀夫氏(実践女子大学名誉教授)
会場 4階・講堂
対象 16歳以上の方
定員 99人(抽選)
費用 受講料:一律1,500円受講料は講座初日に会場でお支払いください。
申込方法 往復ハガキ・メールでのお申込みとなります。(10月29日(金)必着)
〜応募方法〜
はがき・メールともに(1)住所/(2)氏名(フリガナ)/(3)電話番号/(4)講座名を明記の上、下記のあて先へ郵送または送信してください。 連名可。返信面には申込者の宛名、宛先を記入してください。応募者多数の場合は抽選となります。 申込の詳細はこちら 【郵送先】
〒120−0034 足立区千住5−13−5
足立区生涯学習センター内あだち区民大学塾事務局
Email:info@gakugaku.main.jp
【本講座へのお問合せ】
あだち区民大学塾:[電話・FAX]03-5813-3759(月〜金、午後1時〜5時)