【あだち区民大学塾】新視点でみる鎌倉幕府「開創」の真実(3日制)

【あだち区民大学塾】新視点でみる鎌倉幕府「開創」の真実(3日制)
日時
1/16(日)・23(日)・30(日)
【全3回シリーズ】
午後2時~4時

初代鎌倉殿の源頼朝はいかにして本格的な武家政権を樹立し確立したのか。そこには13人から抜きん出る形で執権となった北条義時の存在がありました。頼朝の妻政子や舅時政ほか、幕府開創に貢献した有力御家人らの活躍と幕府抗争史の謎を新視点で見てゆきます。この講座により令和4年度のNHK大河ドラマ「鎌倉殿の13人」への理解を一層深めることができます。

今後の新型コロナウィルス感染拡大の状況により、中止や変更になる可能性があります。感染防止のため、マスクの着用、手指の消毒、自宅での検温をお願いします。体調が悪い方、37.5℃以上の熱がある方は、参加をご遠慮ください。

講師 跡部 蛮氏(歴史研究家、博士(文学)、江戸ぶら会会長)
会場 4階・講堂
対象 16歳以上の方
定員 99人(抽選)
費用 受講料:一律1,500円受講料は講座初日に会場でお支払いください。
申込方法 往復ハガキ・メールでのお申込みとなります。(12月27日(月)必着)
〜応募方法〜
はがき・メールともに(1)住所/(2)氏名(フリガナ)/(3)電話番号/(4)講座名を明記の上、下記のあて先へ郵送または送信してください。 連名可。返信面には申込者の宛名、宛先を記入してください。応募者多数の場合は抽選となります。 申込の詳細はこちら 【郵送先】
〒120−0034 足立区千住5−13−5
足立区生涯学習センター内あだち区民大学塾事務局
Email:info@gakugaku.main.jp
【本講座へのお問合せ】
あだち区民大学塾:[電話・FAX]03-5813-3759(月〜金、午後1時〜5時)