【あだち区民大学塾】教科書で教わらなかった宮沢賢治(3日制)

【あだち区民大学塾】教科書で教わらなかった宮沢賢治(3日制)
日時
12/2(木)・9(木)・16(木)
【全3回シリーズ】
午後2時~4時

短い生涯を駆け抜けた宮沢賢治。今なお賢治の残した作品と生き方は私たちへ示唆を与え続けています。日記を書く習慣のなかった賢治ですが、短い生涯の間にたくさんの手紙を書き残しています。そこからヒューマンな賢治の姿が浮かび上がってきます。
また、日本語使いの達人といわれていますが、その本質を童話「鹿踊りのはじまり」を読みながら探ってゆきます。
最後に、家業を継ぐことを嫌い、農学校の教師として4年ほど勤めたりした賢治ですが、賢治が本当になりたかったのは何かなど、「教科書では教わらなかった宮沢賢治」として3つの観点から賢治像を探ってゆきます。

今後の新型コロナウィルス感染拡大の状況により、中止や変更になる可能性があります。感染防止のため、マスクの着用、手指の消毒、自宅での検温をお願いします。体調が悪い方、37.5℃以上の熱がある方は、参加をご遠慮ください。

講師 赤田 秀子氏(宮沢賢治研究家、前宮沢賢治研究会事務局長)
会場 5階・研修室4
対象 16歳以上の方
定員 30人(抽選)
費用 受講料:一律1,500円受講料は講座初日に会場でお支払いください。
申込方法 往復ハガキ・メールでのお申込みとなります。(11月17日(水)必着)
〜応募方法〜
はがき・メールともに(1)住所/(2)氏名(フリガナ)/(3)電話番号/(4)講座名を明記の上、下記のあて先へ郵送または送信してください。 連名可。返信面には申込者の宛名、宛先を記入してください。応募者多数の場合は抽選となります。 申込の詳細はこちら 【郵送先】
〒120−0034 足立区千住5−13−5
足立区生涯学習センター内あだち区民大学塾事務局
Email:info@gakugaku.main.jp
【本講座へのお問合せ】
あだち区民大学塾:[電話・FAX]03-5813-3759(月〜金、午後1時〜5時)