オンライン講座 システムが自動車を運転する社会 自動運転と道路交通法

オンライン講座 システムが自動車を運転する社会 自動運転と道路交通法
日時
3/27(土)
午後2時~3時30分

『システムが自動車を運転する社会』が目前まで来ています。
2020年4月に道路交通法が改正され、公道での自動運転ができるようになりました。
今回、その法整備に携わって来られた明治大学の中山教授をお招きし、自動運転について、法の視点から重要なポイントや将来の展開を探っていきます。

講師 中山 幸二氏(明治大学専門職 大学院法務研究科 専任教授)
対象 16歳以上の方
定員 30人(先着順)
費用 受講料:一律800円
申込方法 1月26日(火)よりお電話または窓口・インターネットにてお申込みの上、3/20(土)までに料金のお支払いをお願いいたします。この講座はお1人ずつのお申込みとなります。
注意事項 Zoomミーティングを使用します。
講師と受講生が双方向で会話することができますが、講師と受講生の皆さんのお顔と映像が画面に映し出されます。
質疑応答ができます。カメラに向かって手を挙げて、指名された方は、マイクをオンに切り替えてご質問ください。質問後はマイクをオフにしてください。
配布資料のある回は、PDFで事前にお送りします。
ビデオはオン、マイクはミュートでご参加ください。


受講の流れや準備、オンライン講座に共通の注意事項など、当センターのHP『オンライン講座について』に掲載していますので、事前にご確認ください。