東京電機大学コラボ事業「平成の災害対策の進化と課題」【開催中止】

東京電機大学コラボ事業「平成の災害対策の進化と課題」【開催中止】
日時
3/7(土)
午後2時~3時30分

甚大な自然災害や異常気象が続いた平成。災害対策の進化と防災・減災・レジリエンスの考え方について、北千住の地域的課題にも触れながら、様々な実例を中心に話をする。

こちらの講座はコロナウィルス感染防止のため開催中止となりました。詳細はこちらからご覧頂けます。東京電機大学コラボ事業「平成の災害対策の進化と課題」講座関連展示会」は開催いたします。

講師 小林 亘氏(東京電機大学教授・レジリエントスマートシティ研究所所長)
会場 東京電機大学・東京千住キャンパス(千住旭町5)1号館・1階・電大ギャラリー
対象 高校生以上の方
定員 50人(先着順)
費用 受講料:一律500円
申込方法 開催中止のため、現在申込は受付けておりません。