対面講座 桜の大敵!赤×黒のカミキリ虫 その脅威と生態

対面講座 桜の大敵!赤×黒のカミキリ虫 その脅威と生態
日時
6/19(土)
午後2時~3時30分

近年、全国各地で外来生物であるクビアカツヤカミキリの桜や桃への食害が拡大しています。足立区でも昨年9月に23区で初めて被害が確認されました。本講座では、クビアカツヤカミキリの形態的・生態的特徴や被害の見分け方を最新の知見を交えてお話し、私たちの手で被害の拡大を防ぐ手立てもご紹介します。

今後の新型コロナウィルス感染拡大の状況により、中止や変更になる可能性があります。感染防止のため、マスクの着用、手指の消毒、自宅での検温をお願いします。体調が悪い方、37.5℃以上の熱がある方は、参加をご遠慮ください。

講師 関根 雅史氏(足立区生物園園長)
会場 5階・研修室1
対象 16歳以上の方
定員 30名(先着順)
費用 無料
申込方法 4/26(月)よりお電話または窓口・インターネットにて、お申し込みください。 この講座はお1人ずつのお申込みとなります。