【中止】【あだち区民大学塾】中国古代の思想家たちの故事名言(3日制)

【中止】【あだち区民大学塾】中国古代の思想家たちの故事名言(3日制)
日時
10/1・8・22
いずれも木曜日
【3回シリーズ】
午後2時~4時

こちらの講座は講師体調不良のため開催中止となりました。

中国古代の思想家たちの人間観・人生観は面白いものがあります。現在、日本で耳にする生きている故事名言として、性善説や性悪説、五十歩百歩、風林火山、大器晩成、無用の用 等々、本来の意味をたずねると、言葉で考え行動してきた『人の道』が蘇ります。例えば、『五十歩百歩』という言葉ですが、大した違いがないという意味で使われていますが、原典の『孟子』の文章からは、大切なことは量的差異ではなく質的差異であり、その必要性を説いています。この講座では、自身の生き方を自らに問うてみます。

講師 須藤 明実氏(全日本家族「論語」の会主宰・漢文学「里仁」の会主宰)
会場 5階・研修室1
対象 16歳以上の方
定員 30人(抽選)
費用 受講料:一律1,500円
申込方法 開催中止のため、現在申込は受付けておりません。
【本講座へのお問合せ】
あだち区民大学塾:[電話・FAX]03-5813-3759(月〜金、午後1時〜5時)