2019年3月25日

足立区生涯学習センターとは

足立区生涯学習センタースポーツや文化活動、体験や研修などさまざまな学習の機会を提供し、サークル等の自主的な活動を支援する、生涯学習のための施設です。各部屋の貸出、多様な講座の開催などさまざまな事業を行っています。

足立区生涯学習センターでは、区内地域学習センターの基幹施設として生涯学習の普及・促進に係わる先進的な事業の実施に取り組んでいます。

NHK・専門の研究機関・区内や近隣大学と連携した普段学ぶことのできない高度な教養講座、同じ趣味をもつ方との交流が生まれる楽しいサロン、人と地域の絆づくりを目指す地域交流イベントを実施しています。

また、子育て家族や高齢者への支援や、ボランティアやサークルの活動支援、各機関とのネットワークによる講師情報・学習情報の提供、区民の皆さんと生涯学習センターを結ぶコミュニケーション情報誌・ミニコミ誌「ピア・ナビ」の発行を行っています。

また、施設内の研修室や講堂は、区民の皆さんがグループやサークルで自主的に学習活動をしたり、会議や研修をしたりする目的の施設として「施設の貸出し」を行っています。

人々との交流と地域活動がイキイキと育まれる学びの館として、皆様のご来館をお待ちしております。

できること

事業案内 施設貸出し 講座・イベント参加 ボランティア活動 様々な学びに関する情報 講師・指導者情報 ミニコミ紙を読む

2019年3月20日

各階利用案内

学びピア21荒川の堤防に面した風光明媚な場所に足立区生涯学習総合施設(愛称:学びピア21)は建っています。

1~3階は足立区立中央図書館、4階は足立区荒川ビジターセンターと足立区生涯学習振興公社、4~5階には足立区生涯学習センター、6階には放送大学東京足立学習センターが併設されていますので、あらゆる世代、あらゆるニーズに合った生涯学習が提供できる施設となっております。
また、7階には富士山や筑波山、スカイツリーが望めるレストランもございます。

「学びピア21施設案内(パンフレット)」はこちら

足立区立中央図書館(1~3階)
足立区荒川ビジターセンター(4階)
(公財)足立区生涯学習振興公社(4階)
放送大学東京足立学習センター(6階)
レストランさくら(7階)

生涯学習センター利用方法 インターネット申込 料金表

4階

総合案内窓口 学習情報コーナー 講堂

総合案内窓口総合案内窓口生涯学習センター、各地域学習センターの施設利用・講座・区内体育施設等の申込みや、ギャラクシティ(西新井文化ホール)のチケット販売をしています。

また、学習情報やサークルの紹介など、生涯学習に関するご相談を受け付けています。

■窓口お支払受付時間:午前9時~午後8時
施設使用料や講座受講料などのお支払いなど、各種お支払い受付終了時間は午後8時までとなっております。お気をつけください。

学習情報コーナー学習情報コーナー都内公共施設・民間施設・大学などの講座、イベント、資格試験、通信制大学の入学案内など、学習活動に役立つガイドブック・パンフレット・チラシなどがご覧になれます。

講堂電動可動式で階段状客席が198席あり、講演会、ビデオ鑑賞、式典、軽音楽会等で使えます。また、全席を収容して、軽度な体操、或いは椅子と机を並べ会議や研修などにもご利用いただけます。

講堂の施設貸出しの予約は、生涯学習センターのお電話(03-5813-3730)と受付窓口のみで承っています。詳しくはこちらをご覧ください。

■会場図(PDFデータ)
講堂会場図

■定員:198名(可動客席)

■備品
プロジェクター(※PCの貸し出しはしていません・HDMIケーブルには対応していません)、スクリーン、DVDデッキ、CDデッキ、マイク、折りたたみパイプ椅子、3人掛け机、WB(ホワイトボード)など

  • 貸し出しには事前の申込が必要です
  • 照明機器・持ち込み器具をご使用の場合は、別途料金がかかります

■利用例:会議・研修、講演会、ビデオ鑑賞、式典、軽音楽会など

講堂 講堂 講堂

5階

研修室1~5 コンピュータ研修室 コンピュータ学習室 ビデオスタジオ/編集室 ワークルーム/印刷室 コピー機 保育室/講師控室

研修室1~5■会場図(PDFデータ)

研修室1 研修室2 研修室3 研修室4 研修室5

■定員 
研修室1(90名)、研修室2(42名)、研修室3(42名)、研修室4(48名)、研修室5(30名)

■備品 
プロジェクター(※数に限りがあります)、スクリーン、マイク、WBなど

  • 貸し出しには事前の申込が必要です
  • 照明機器・持ち込み器具をご使用の場合は、別途料金がかかります

■利用例:会議、研修、学習会や文化系サークルの教室など

研修室1
研修室1
研修室2
研修室2
研修室3
研修室3
研修室4
研修室4
研修室5
研修室5

コンピュータ研修室コンピュータ研修室インターネットに接続された20台のパソコンを備え、団体・会社等でのパソコン研修会などでご利用いただけます。
また、定期的に当施設主催の初心者向けパソコン講座を開催しています。

  • ソフトの持ち込み、インストールはできません。
  • 環境復元ソフトを使用しているため、データの保持はできません。(シャットダウン・再起動するとリセットされます)

(主なソフトウェア)
OS  Windows10
Microsoft Word2019、Excel2019、PowerPoint2019 他

■定員:20名
■備品:プロジェクター、スクリーン、マイク、WBなど

  • 貸し出しには事前の申込が必要です

  • ■利用例:団体・会社等でのパソコン研修会など

    コンピュータ学習室コンピュータ学習室インターネットに接続された8台のパソコンを備え、個人の自主学習を目的としてご利用いただけます。

    コンピュータボランティアが在室の場合は、ご希望により学習のお手伝いをいたします。コンピュータボランティアの在室予定は生涯学習センターの窓口かお電話へお問合せください。

    • 記録媒体(FD、USBメモリなど)をもちこまれる場合は、受付時にウイルスチェックをさせていただきます。
    • インターネット閲覧にはフィルタリングをしていますので、ご希望のページが見られない場合もあります。予めご了承ください。
    • 環境復元ソフトを使用しているため、データの保持はできません。(シャットダウン・再起動するとリセットされます)

    ■定員:8名
    ■備品:スキャナー、フロッピードライブ、SDカードリーダーなど

    利用料・時間1時間 大人200円、小中学生100円、70歳以上の方または障がいをお持ちの方 無料(☆)
    利用時間 9時~21時(最終受付は午後8時)※小中学生のみでの利用は午後6時まで
    利用予約はありません。当日利用時に4階総合窓口までお越しください。

    印刷お一人様1日に1枚まで無料、それ以上は有料となります。
    カラー:1枚20円/白黒:1枚5円

    (☆)足立区在住・在学・在勤で身体障がい者手帳・愛の手帳・精神障がい者保健福祉手帳をお持ちの方、及びその介護者1名は免除になります。また、足立区在住・在勤で70歳以上の方も年齢を証明できるもの(保険証など)をお持ちいただければ免除になります。利用時に4階受付窓口でご提示ください。

    ビデオスタジオ/ビデオ編集室1・2ビデオスタジオビデオ撮影やビデオ編集ができます。

    ビデオ編集室1は、ご使用には専門的な知識が必要となります。
    またビデオスタジオの副調整室となっています。

    ビデオ編集室2は、パソコンを使用した編集ができます。
    パソコンが使用できる方がご利用になれます。
    (編集ソフト:カノープス社製 EDIUS NEO)

    ■定員:1組

    利用料・時間1時間1組 500円/70歳以上の方、障がいをお持ちの方 無料(☆)
    利用時間 9時~21時(最終受付は午後8時)

    • 利用予約は生涯学習センターのみで承ります。
    • 利用予約は1回、最大5時間まで(次にお待ちの方がいなければ延長も可)

    (☆)足立区在住・在学・在勤で身体障がい者手帳・愛の手帳・精神障がい者保健福祉手帳をお持ちの方、及びその介護者1名は免除になります。また、足立区在住・在勤で70歳以上の方も年齢を証明できるもの(保険証など)をお持ちいただければ免除になります。利用時に4階総合窓口でご提示ください。

    ビデオ編集室1
    ビデオ編集室1
    ビデオ編集室2
    ビデオ編集室2

    ワークルーム/印刷室区内で活動する生涯学習団体、施設利用者で、活動目的のための印刷・工作等の作業の場合に施設を無料でお使いいただけます。
    利用予約は生涯学習センターのみで承ります。

    ★印刷をご希望の方は、4階総合窓口にお申し出ください。
    印刷機は1版30以上からご利用いただけます。

    印刷料金

    用紙持ち込み用紙ご提供
    1色片面3円・両面6円1色片面5円・両面8円

    ワークルーム
    ワークルーム
    印刷室
    印刷室

    コピー機コピー機5階にコイン専用のモノクロのコピー機を設置しています。

    ★お客様のセルフサービスとなっています。
    カラーコピーご希望のお客様は、4階総合受付窓口までお申し出ください。

    ■料金:白黒1枚・10円

    保育室/講師控室研修室及び講堂をご使用いただく場合、事前のご予約で無料のご利用ができます。
    但し保育室の利用については、保育できる方が必要となります。

    • 利用予約は生涯学習センターのみで承ります。
    • 研修室ご予約時にお申し出ください。
    • 利用は研修室及び講堂をご使用いただく場合のみ可能です。保育室/講師控室のみのご利用はできません。

    講師控室
    講師控室
    保育室
    保育室

利用料金表(税込)

講堂

使用区分 平日 土日祝日
午前|9:00~12:30 6,300円9,600円
午後|13:00~17:30 8,000円11,900円
夜間|18:00~21:30 9,600円14,300円

研修室

使用区分 研修室1 研修室2~5
午前|9:00~12:30 3,100円1,600円
午後|13:00~17:30 3,800円1,900円
夜間|18:00~21:30 4,500円2,300円

コンピュータ研修室

午前|9:00~12:3011,700円
午後A|13:00~15:007,600円
午後B|15:30~18:008,800円
夜間|18:30~21:3012,600円

2019年3月19日

講堂の利用について

講堂講堂の施設貸出しの予約(及びキャンセル)は、生涯学習センターのお電話(03-5813-3730)と受付窓口のみで承っています。

インターネットからの受付・キャンセルはできません。

予約方法受付期間窓口利用日6ヶ月前の1日から、利用日前日まで受付
(例:4月1日から、6ヶ月後の10月分の予約が可能です)
★空いている日でしたら当日受付も可能です。

窓口予約毎月受付開始日の 午前10時までに窓口へお越しいただいた方を対象に、対象月の1日~末日までの予約を受け付けます。抽選での予約終了後は、随時予約を受け付けます。

電話予約毎月受付開始日の午後1時より、対象月の1日~末日までの予約を受け付けます。

使用料支払い方法予約受付日から翌日3日以内に、生涯学習センターの窓口でお支払をお願いします。

  • 期限内にお支払い手続きが完了しない場合、予約が自動的に取消しとなります。
  • 予約受付日から利用日が3日以内の場合は、利用日前日の午後8時までに使用料をお支払ください。
  • 他施設の窓口ではお支払いができませんのでご注意ください。

利用上の注意

  • 講堂を使用する場合は「講堂使用票」をご記入していただきます。使用料お支払時に窓口でお渡しいたします。
  • 利用が初めての方や、使用設備によっては、事前に機材担当との打ち合わせが必要になりますので講堂使用票の提出はお早めにお願いいたします。

備考利用目的の制限、キャンセル(返金)につきましては他学習施設と同様の規約です。詳しくはこちらをご覧ください。

2019年3月12日

英語が話せなくても大丈夫!実践英語入門 (20日制)

「外国人に気軽に声をかけたり、困っていたら助けてあげたい!でも英語が話せない...」そんなあなたにぴったりの初心者向け英語基礎講座です。文法や実用的なフレーズを中心に学び、会話の練習もします。

費用 ■一般の方
受講料:14,000円
■70歳以上の方・障がい者手帳をお持ちの方
受講料:9,800円
講師 キニンモント早苗氏・ジニー・ウィルソン氏(REDWOOD(株)英語講師)
会場 5階・研修室1
定員 28人(先着順)
対象 16歳以上で中学校程度の英語力の方
申込方法 2月26日(火)よりお電話または窓口・インターネットにてお申し込みの上、3月29日(金)までに料金のお支払いをお願いいたします。 70歳以上の方、障がい者手帳をお持ちの方は受付窓口・お電話でのお申込みのみになります。年齢を証明できるもの、または障がい者手帳を料金お支払い時にご提示ください。この講座はお1人ずつのお申込みとなります。

ゼロからはじめる中国語 (22日制)

国際社会での発展が目覚ましい中国。興味のある方も多いかと思います。ただ、やはり発音など難しい言語でもあります。どこから始めたらいいのか、中国語の基本を学びたい初心者へ向けた講座を開催いたします。現地の文化なども交えて中国人の講師が、楽しく教えます。夜に開催するので、ビジネスマンの方も受講していただけます。中国語で自分をスキルアップし、今後に活かしていきましょう!

使用テキスト:漢語口語速成入門書 上 北京語言大学出版社ISBN: 978-7-5619-1876-0(税込1,728円)
テキストをすでにお持ちの方は教材費が無料になりますので、お申込みの際に職員までお申し付けください。

費用 ■一般の方
受講料:12,100円/教材費:1,728円【合計:13,828円】
■70歳以上の方・障がい者手帳をお持ちの方
受講料:8,470円/教材費:1,728円【合計:10,198円】
講師 金洪連(潤茶屋 中国語講師)
会場 5階・研修室4
定員 25人(先着順)
対象 16歳以上ではじめて中国語を学ぶ方
申込方法 2月26日(火)よりお電話または窓口・インターネットにてお申込みの上、3月26日(火)までに料金のお支払いをお願いいたします。 70歳以上の方、障がい者手帳をお持ちの方は受付窓口・お電話でのお申込みのみになります。年齢を証明できるもの、または障がい者手帳を料金お支払い時にご提示ください。 この講座はお1人ずつのお申込みとなります。

ゼロからはじめる韓国語 (23日制)

前々から韓国語に興味があったけど、なかなかきっかけがなかった...そんな方はこの講座でみんなで楽しく学んでみませんか?明るい雰囲気できっと学ぶのが楽しくなるはずです。初心者でも丁寧に教えてもらえるので安心です。この講座で韓国語を学んで、韓国への興味を深めて新しい発見をしていきましょう!

使用テキスト:新装版 できる韓国語 初級Ⅰ DEKIRU出版ISBN: 978-4-87217-723-7(税込2,160円)
テキストをすでにお持ちの方は教材費が無料になりますので、お申込みの際に職員までお申し付けください。

費用 ■一般の方
受講料:12,650円/教材費:2,160円【合計:14,810円】
■70歳以上の方・障がい者手帳をお持ちの方
受講料:8,855円/教材費:2,160円【合計:11,015円】
講師 金賢珠(CSK韓国語学院 韓国語講師)
会場 5階・研修室4
定員 30人(先着順)
対象 16歳以上ではじめて韓国語を学ぶ方
申込方法 2月26日(火)よりお電話または窓口・インターネットにてお申込みの上、3月26日(火)までに料金のお支払いをお願いいたします。 70歳以上の方、障がい者手帳をお持ちの方は受付窓口・お電話でのお申込みのみになります。年齢を証明できるもの、または障がい者手帳を料金お支払い時にご提示ください。 この講座はお1人ずつのお申込みとなります。

2019年3月 4日

講座申込方法

『講座詳細』画面にて、いずれかの申込方法が記載されています。それぞれの方法に従ってお申し込みください。お申込みは原則先着順です。

  • メールでのお申込みはできません。
  • 講座受付初日のみ、他センターの講座は午後1時より受付となります。

「電話・窓口」の場合原則毎月26日午前9時より、窓口または電話(03-5813-3730)にて申込となります。

「インターネット」の場合原則毎月26日午後1時よりお申し込み開始となります。
講座開始1週間前からは、電話、窓口からのみの受け付けとなります。

インターネットで申し込みの場合はこちらから

「往復ハガキ」の場合往復ハガキに、講座名、住所、氏名、電話番号、年齢をご記入のうえ、生涯学習センターまで〆切日必着にてお送りください。(1名につき1枚のハガキ)

「当日受付」の場合ご予約は不要です。当日にお申し込みください。申込受付場所はそれぞれの講座詳細に記載していますので、ご確認ください。なお、定員に達した場合、ご参加いただけないこともありますので、あらかじめご了承ください。

有料講座の費用支払い方法「電話・窓口・インターネットにて先着順」の場合 お申し込み時に、支払い期限日(原則講座開催初日の1週間前)をお伝えします。期限日までに生涯学習センターあるいはお近くの地域学習センター、総合スポーツセンター、温水プールの窓口にてお支払いください。

インターネットから予約の場合、窓口支払かコンビニエンスストア支払を選択できます。ただし、窓口支払のみの講座があります。

「往復ハガキ」の場合 往復ハガキでのお申し込みの際は、支払い期限日(原則講座開催初日の1週間前)が届いた当選返信ハガキに記載してございますので、ご確認のうえ、期限日までに生涯学習センターあるいはお近くの地域学習センター、総合スポーツセンター、温水プールの窓口にてお支払いください。

「当日受付」の場合当日窓口でお支払いください。

  • 70歳以上の方、障がい者手帳をお持ちの方は3割引となる講座もございます。年齢を確認できるもの、障がい者手帳など確認できる書類をお持ちください。お支払い時に確認させていただきます。
  • 講座によって支払い期限日は異なります。
  • 窓口以外の支払いはできません。

キャンセル(返金)についてすでに費用をお支払いになっている場合、開催初日の1週間前までに、講座受講票兼領収書と名義人の「印鑑」(スタンプ印は不可)をお持ちになって、開催センターあるいはお近くの地域学習センター、生涯学習センター、スポーツセンター、温水プールの窓口にお越しください。全額を返金いたします。
原則として、講座初日の1週間前を過ぎてしまった場合、教材費のみのご返金となります(ただし、返金できない講座もございます)。また講座開催後の返金も原則としてできません。詳しくは開催センターまでお問い合わせください。
無料講座、あるいはお支払いのお済みでない講座のキャンセルも、ご連絡お願い致します。

その他、ご不明な点は生涯学習センターまでお問合せください。